学校理念

学校理念

学校理念

アジアの生活水準の向上

我々は、航空、教育事業を通じて、アジア諸国の生活向上支援に貢献します。
アジアには、まだまだ道路などインフラ基盤が未整備の国、地域が数多く存在します。フィリピン、インドネシアなど島国であるため、小型飛行機なくしては、人々の生活向上はありえません。この使命を果たすために、現在はパイロットトレーニングを提供し、将来的には航空会社の運営を目指しています。アジアのパイロット不足を解消することで、アジアの経済発展に貢献します。

高いパイロット需要への貢献

2030年までに、世界で50万人、アジア太平洋地域で約20万人のパイロットが不足するといわれています。
私たちは、航空業界が抱えるパイロット不足という問題点を解消するために、安全で質の高い訓練を提供し、パイロットを育成することで、アジアの経済発展に貢献します。

信頼関係

フィリピン航空局(CAAP)は、我々のレッドバードMCXフライトシミュレータを、彼らの行う公式な技術試験使用機と認定しています。CAAPは他の飛行機学校の技術試験時にも当社のシミュレータを使用しています。
-セブ•パシフィックも、社内の技術試験の際に、我々のレッドバードのMCXフライトシミュレータを利用しています。
-Jakarta Aviation Training Center(JATC)は、タイプレイティング(B737-800&A320)の訓練を提供している、インドネシア•ジャカルタにある、世界レベルのシミュレータ訓練センターです。