パイロット免許の取得方法

パイロット免許の取得方法

パイロット免許の取得方法

最低でも高等学校卒業資格が必要になります。
パイロット免許を取得するには様々な進路があります。それぞれに良い点悪い点がありますので、あなたにとって最も最適なコースを選択することが大切です。我々もサポートさせて頂きますのでお気軽にお問い合わせください

航空大学での免許取得

高校卒業後に航空大学でパイロット免許を取得することが可能です。航空大学へ通う利点は、パイロット免許の取得と同時に、学位の取得も可能である点です。その分、最低4年間はかかりますし、費用もより大きくなります。

大学卒業後にパイロット学校で免許取得

大学卒業後に当校のようなパイロット学校で免許取得が可能です。大学では何を専攻していても問題ありません。基本的にはどんな方でもパイロットになる訓練を受けることができます。

高校卒業後にパイロット学校で免許取得

パイロット学校は、パイロット免許取得のためだけに特化した訓練校です。この選択肢が最短で、費用も最も抑えられます。しかし、施設や運営面に問題がある学校も多いため、訓練がきちんと提供されないこともあるようです。学校選びの際には、飛行だけでなく、期間や運営方法、施設面などに注意をして、選択をする必要があります。 お問い合わせは こちらからお願いします

一般的なパイロットへの道