オンラインPPL座学

コース概要


PPL取得のための必修科目がオンラインで学べます。試験で合格した科目は入校時に免除されます。
※一部の科目は対面による試験での合格が必要です。(Civil Aviation Authority of the Philippines (CAAP) 認証)
※PPLコースについてはこちら

受講内容・期間


航空工学や気象、無線通信、航空管制など
全92時間(約2ヶ月間)

料金


フルコース$400.00
公式テキストブック$100.00
JEPPESEN社 「Private Pilot」 E-book

申込要件


17歳~(上限なし)、高校卒業
一定の英語力
※英語力が気になる方は、オンライン英語コースのご相談・受講もできますので、お気軽にお問合せください。

PPL取得までの流れ


カリキュラム詳細


フルコース

  1.基礎知識 4時間

  2.航空力学 6時間

  3.原動機 5時間

  4.飛行計器 5時間

  5.航空法  6時間

  6.C-152  4時間

  7.航空無線 5時間

  8.ヒューマンパフォーマンス 4時間

  9.航空管制 6時間

10.航空機性能 7時間

11.無線報告 4時間

12.重さと釣り合い 6時間

13.無線航法 8時間

14.気象 7時間

15.航空気象 6時間

16.緊急時の手順 4時間

17.復習 2時間

18.試験 3時間

合計92時間

ハーフコースⅠは1.~9. 45時間
ハーフコースⅡは10.~18. 47時間
Ⅰ・Ⅱともに$250.00

 

 

本コースの公式テキストブック JEPPESEN社
「Private Pilot」 E-book

クラススケジュール


 月 ~ 金

朝クラス  9:00~11:00(GMT+8)

夜クラス  19:30~21:30(GMT+8)

土曜クラス 9:00~11:00(GMT+8)

土曜クラスは、自由参加です。授業内容についての質問や復習クラスとして受講いただけます。

今後のスケジュール


■2021年1月

締め切り :1月21日

クラス開始:1月24日

オンラインコース規約

1.PPLオンライン座学は、各科目対面式授業と同等の証明書を発行いたします。

 

2.オンライン座学終了時に、成績表をお送りいたします。

 

3.修了証の交付は、空中航法と航法計算盤を対面式にて受講していただく必要がございます。

 

4.全てのオンライン座学はZOOMにて行われますが、クラスの内容及び情報を、AAA登録者以外への口外はしないようお願いいたします。
5.ご都合により参加できなかった科目に関しては、無料で別スケジュールにご参加頂けます。

 

6.毎週土曜日に行われる質問会は、平日授業をより理解するために開催し、時間内であれば自由に参加が可能となります

 

7.PPL座学の教材は、コース費用には含まれていないため、別途で購入していただく必要がございます。

 

8.授業開始後の返金またはキャンセルはお受けできません。

 

9.オンライン座学受講終了後から1年以内にAAA入校の場合には、受講済み座学の学費は免除いたします。