フィリピンで唯一、日本人が設立し
運営するパイロット養成校

万全の感染症対策
オンラインで説明会やPPL座学に参加できる

日本人の運営ならではの充実したサポート
日本人スタッフ常駐

CAAP認証品質で自社整備する訓練機
エアライン各社も利用するシミュレーター

安全で快適なトレーニング

AAAが集中できる環境をご提供します

学校紹介

AAA academyを選ぶ理由

All Asia Aviation academyはフィリピンで唯一、日本人が経営するパイロットスクールです。
学校がビザや試験などの手続き代行から、マニラ―学校間の移動など、卒業まで一貫してサポートします。そして、整備体制や細かな訓練計画、寮完備、専有の空港での集中した訓練で、早く安全にライセンスを取得できます。

学校がビザや試験の申請・申込をサポートするから、トレーニングに集中できる

送迎は自社専用車・敷地内に寮完備

ガードマンによる24時間警備体制

PPL座学や英語講座がオンラインで受講可能

CAAPやエアラインが実技試験などで利用するシミュレーターを用いて訓練

コース紹介

世界中のパイロットが必ず目指すライセンスPPL

PPL(Private pilot license)には座学と実技があります。ライセンス申請時には、航空身体検査と航空英語(ELP)、航空無線(NTC)の保有が必要です。
PPLは趣味でフライトをする方や、エアラインを目指す方が最初に取得します。

※トラベルパスはCovid19対策の渡航認証アプリです

エアラインで必要になる CPL・IR・MER

PPLの次に挑戦できるのがCPL(Commercial Pilot Licence)とIR(Instrument Rating)、一部のエアラインを除いて必須のMER(Multi Engine Rating)です。エアライン各社でその他にも飛行実績など応募要件は異なります。
AAAではライセンスごとに受けられるほか、パッケージコースも用意しています。

キャンパスライフ

国際色豊かな入校実績

同じ目標を持って集まった仲間たちと一緒に、勉強して、楽しんで、たくさんの海外体験をしましょう。恵まれた環境のもと、パイロットの夢に近づくために過ごす毎日は充実感たっぷりです。

フィリピン、インドネシア、パプアニューギニア、日本 等

卒業生たちの進路

卒業生の主な就職先:ガルーダインドネシア、ライオンエア、シティリンク、エアアジア、エアアジアゼスト、その他

airline
AAAの教官たち

プロのパイロットを輩出することができるように、最高の訓練を提供する環境を整えています。

パイロットへの一歩を、AAAで。

pilot_with_AAA

お問い合わせ

日本在住の方専用

日本人スタッフが対応いたします

080-7425-2735

受付時間 9:00~18:00(日本時間)