特色

整備、訓練計画など運営面からスピーディーな免許取得をサポート

パイロットスクールを選ぶ際に最も重要なポイントの一つとして、いかに短期間で効率よく飛行時間を増やすことができるか、という点が挙げられます。
AAA academyでは、7機のC-152、3機のC-172グラスコックピット、1機のTecnam P2006T、1機のPiper seneca を所有しています。
飛行機のメンテナンスについても万全のメカニック体制を持ち、AAAはフィリピン航空局より訓練校(Approved Training Organization Certificate)だけでなく、整備事業者(Appoved Maintenance Organization)の認可を受けており、安全第一の整備を行っています。

集中できる環境で効率的に訓練する

AAA academyは敷地内に寮があります。これは、生徒の意識の全てをトレーニングに集中させ、パイロットライセンスの取得を短期間で実現させるためです。

AAA academyは短期間での免許取得を目指して、睡眠以外の時間はすべて訓練の時間にあてられる環境を準備しています。

飛行場や授業を行う校舎、食堂は寮の目の前です。早朝飛行、地上訓練、ELP試験に向けた英語授業や食事など、一日のスケジュールが決まっているので、十分に安定した生活を送ることが出来ます。

敷地入口にはガードマンが24時間体制で監視。セキュリティーも万全です。AAA academyはパイロットライセンス取得に100%集中できる環境を提供することで、あなたを最短距離でライセンス取得に導きます。

出入国手続きからパイロット免許取得まで完全サポート

パイロットライセンス取得には様々な提出書類や手続きが必要になります。また、フィリピン国外からの入学となれば、入国の為の書類、入校書類や手続きは思っているほど簡単ではありません。しかし、一般的なパイロットスクールではお客様自身が行なうことが通例となっています。
AAA academyでは、そのような煩雑な手続きは全て代行しています。そのほかにも、マニラから学校への送迎や免許試験会場への送迎も含めて、一貫してサポートします。環境や設備だけでなく、万全なサポート体制があるので、生徒は面倒事に時間をさかれることなく、訓練に集中することができるのです。